オンラインレッスン ボサノバボーカル ジャズボーカル 下北沢 世田谷区MAYRA ボーカルレッスン

IMG_7723.JPG

宮崎Mayra友紀子​​ (ミヤザキマイーラユキコ)

8歳からクラシックピアノを習い音楽に慣れ親しむ。20歳の頃に初めてジャズバーに行ったことがきっかけでジャズに魅了され、ジャズシンガーを志す。2009年 米・バークリー音楽大学プロフェッショナルミュージックメジャーを卒業。さいたま新都心ジャズボーカルコンテスト(2009)、岡崎ジャズボーカルコンテスト(2010)共にグランプリを受賞する。

2011年日本のブラジル音楽界を支えるRobson Amaral氏との出会いをきっかけに本格的にボサノバを歌い始める。2016年に発売されたRobson氏とのDuo Album「CRYSTAL BOSSA TOKYO」はAmazonボサノバ売れ筋ランキング1位となる。 

2021年6月にニューアルバム【MAYRA】のリリースが決定。サウンドプロデューサーには日本のトップギタリストでもある平岡遊一郎氏、ミュージシャンは平岡氏に加えトップミュージシャンの原田芳宏(Steelpan), Matsumonica(Harmonica), Francis Silva(Per)氏らを迎える。海をテーマに、ブラジル音楽とオリジナル曲の全6曲を収録。

Mayraの人間味あふれる楽しいステージは「誰をも元気にさせる音楽」といわれ、イベント、ライブやレコーディングなど様々なシーンで活躍する。Mayra(マイーラ)の意味は、海の星。
Official HP

音楽活動歴18年(現役) ボーカルレッスン指導歴11年

2009-2011 Miki Music Salon 三宮店 

2011-2013 宮地楽器 小金井・渋谷・新宿

2013-2019 Jazz Vocal Academy of Japan 2019.7退職

【講師からのメッセージ】

生徒さんの魅力を最大限に引き出し、確実にスキルアップしていただけるレッスンを行うことが事が私の役目だと思っています。気さくで明るい性格ですので、何でも気軽に質問してくださいね!わかりやすく丁寧に皆さんの目標をサポートします^^レッスンでお会いできるのを楽しみにしています!